· 

~周りより早く論述対策を始めること~受講生の声2022年④


Yさん(東京・私立、現役生)

一橋大学法学部合格・進学


以下の質問に答えてもらいました。

 

Q1:「田中一平の論述オンライン添削(メール)」を申し込んだ理由をお書きください。

Q2:「田中一平の論述オンライン添削(メール)」の指導の特徴を書いてください。

Q3:指導を受けていて、よかった点を書いてください。

Q4:受験生に向けて、アドバイスをお願いします。

Q5:その他、自由にお書きください。


Q1について

 日本史について通塾しておらず論述の対策に不安を感じていた中で、親が勧めてくれました。添削がオンラインで値段も安い点に惹かれ、申し込みをしました。


Q2について

 添削の返却が速いところ。答案にOKがもらえるまで、すぐに答えが提示されず何度も書き直すところ。


Q3について

 答案作成、書き直しの作業を繰り返す中で教科書が読み込めるので、頻出分野を重点的に抑えられた点。教科書、過去問を中心とした勉強ができた点。論述対策だけでなく、私大対策や過去問のペース等々、相談に丁寧に応えてくださった点。


Q4について

 一つ目に、合格するための計画を徹底的に練って実行することが必要です。日本史論述に関していうと、できるだけ早く対策を始めることをお勧めします。通史学習と論述対策は別物なので、周りより早く論述対策を始めることがアドバンテージになると思います。

 

 二つ目に、模試の判定は気にしなくてよいということです。私自身は一年間通してほとんどc、d判定でした。毎回の模試で一喜一憂するのではなく、模試の結果を利用して自己分析することが重要だと思います。


Q5について

 秋からお世話になりました。添削指導においてこちらの要望にも応えて頂き、ありがたかったです。


田中より

 Yさん、ありがとうございました。「通史学習と論述対策は別物」というのは、全国の論述対策が必要な受験生に意識してほしい金言です。合格、おめでとうございます。